記憶を形に残そう

猫たちは様々な環境で暮らしています。厳しい環境の中で暮らす仔もいれば、人間と暮らす猫、地域で世話してもらっている猫、保護されシェルターや保護猫カフェなどで里親さんとの出会いを待つ猫といろいろです。猫も人もお互い関わらずに暮らすことはできないのです。

人それぞれが性格も好みも違うように、それぞれ性格も違い、十猫十色、唯一無二の大切な存在です。猫は人間にとってとても身近で愛しい存在です。

しかし、悲しいことに猫の寿命は長くなったとはいえ、人間よりはずっと短いのです。虹の橋を渡ってしまった時に、大切な記憶をずっと貴方の中に残しておくために形にしておくことを勧めています。

スマートフォンやハードディスクには沢山の写真や動画があるのに、子猫時代やそうあの写真がと思ってもどこにあるのがわからない。そんなことはありませんか?貴方の大切な愛猫の記憶を定期的、見て、形にしておくことをお勧めしています。

撮影だけでなく、飼い主さんが撮影する時に困っていることのアドバイスやどのような形でまとめるかなどをサポートしています。

また、撮影させていただけるご家族としてお家で暮らす猫さんを探しています。猫達の素敵な肖像を作品として、まとめていきたいと考えています。お問い合わせ、ご相談、ご質問などなんなりといただければ幸いです。

Noteで「猫是心友/写真のススメ」記憶を形に残すおすすめを連載していますので、ご覧いただけると嬉しいです。

ご協力いただけるご家族には、額装写真と小冊子をプレゼントいたします。愛猫と飼い主さん一緒の家族写真も記憶に残る一枚を撮らせていただきたいと考えています。contact☆nekokore.jp (☆を@マーク変えて)までご連絡ください。